私達の理念

ご挨拶

千代田区九段北にある九段下駅前ココクリニックは、東京メトロ半蔵門線・東西線・都営新宿線九段下駅5番出口のすぐ目の前で、月水金には夜8時まで診療をしています。近隣の会社にお勤めの方、沿線にお勤めの方、乗り換えで九段下駅を利用される方、夕方急にお子様が熱を出してお困りのお母様にも心強い味方です。

診療科目は、内科、小児科、心療内科、精神科、循環器内科、内分泌・代謝内科です。
特に、将来を見据えた、高血圧、脂質異常症、糖尿病といった、生活習慣病の長期管理を得意としております。食事・栄養療法から、インスリンを含め、最新の注射剤を用いた専門的な糖尿病・脂質異常症の治療まで対応しております。
他にも、各種定期予防接種、禁煙外来(保険適用可)や、AGA治療、ED治療、プラセンタ注射、自費予防接種などにも幅広く対応いたします。

また、他院にない当院の特色としては、「続けられる治療」にフォーカスした取り組みがあります。系列の産業医事務所との提携・情報交換を密にし、メンタルトラブルから身体疾患の対応まで、仕事と治療の両立を目指しており、通う方のご都合に配慮した「続けられる治療」の提案を致します。

さらに、近隣および都内の主要病院と緊密に連携しており、高度な検査が必要な場合も、当院からの手配で病院での検査をスムーズに受けることが可能で、直接大病院を受診することに比べ、費用・待ち時間などの点でメリットが多くあります。また、専門医・専門的医療機関の紹介受診についても、各病院の特性や診療実績や個々の患者さんの通院の便などを踏まえ、適切な紹介先をご提案するなど、きめ細やかな対応をいたしております。

職場から通えるかかりつけ医、そしてご家族のホームドクターとしてぜひご相談ください。

クリニックの「ココ」という名前に私たちが込めた思い

「ココ」は「COCO」とも書きます。「Company(会社で働く)」皆様、「Community(地域の皆さま)」、 患者さんとの「Communication」を大切にし、「Collaboration」することを通じて、皆様の健康を守ることをテーマにしたクリニックです。そして、働く方々、地域の方々の健康を守るためには、時間的な通院のしやすさ、場所のわかりやすさが大切だと考えました。 私たちのクリニックは九段下駅5番出口を出てすぐ左、徒歩0分です。通院の便とスピーディーな診療で多忙な皆様の健康維持をサポート致します。
忙しく時間がとれず通院できない、継続できない「理由」を取り去っていきたいと考えています。 私たちは「ココ」でお待ちしています。

対話に基づいた医療を提供します。

椅子

イメージ

九段下駅前ココクリニックでは、患者さんの座る椅子にこだわりを持っています。カーデザイナーがデザインした高級チェアです。昔から病院へ行くとドクターは高級な革張り椅子、患者さんは丸椅子そんな光景が当たり前にありました。私たち九段下駅前ココクリニックで提供する医療はそういった医療と一線を画したいと考えました。九段下駅前ココクリニックは医療者と患者さんが同じ目線で向き合うそんな思いが椅子に込められています。

目を合わせて診療するということ

イメージ

電子カルテが普及して以来、パソコンのカルテ操作に気を取られ、きちんと患者さんと向き合えていない感覚がありました。多くのクリニックや病院では、壁向きに診察机を配置して、患者さんとは横向きに向き合うようなスタイルです。もちろん体の診察はしやすいと言うメリットはありますが、電子カルテになってからは、患者さんと目を合わせることが激減してしまいました。目を合わせて診療する。九段下駅前ココクリニックでは、患者さんときちんと向き合えるよう配慮した椅子と机の配置により、しっかりと患者さんと向き合いながらのカルテ操作が可能です。